【料金比較】親指でんきと熊本電力(店舗・事務所向け) – 東京電力エリア版

エナジーパートナーズ.info
【料金比較】親指でんきと熊本電力(店舗・事務所向け) - 東京電力エリア版

「電気代基本料金半額」で注目を集める親指でんき。

電気代の圧倒的な安さで密かに注目を集める熊本電力。

この話題の2社の料金プラン(店舗・事務所向け)を徹底比較しました。

なお、今回の比較は東京電力エリアを対象に行っています。

対象地域 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、山梨県、群馬県、栃木県、茨城県

結論:熊本電力が安い

親指でんきと熊本電力、参考に東京電力も加えて電気代を比較しました。その結果、熊本電力がお得になることが判明しました。

飲食店・事務所の料金比較例

区分 飲食店
8kVA 2,200kWh/月
事務所
11kVA 2,700kWh/月
東京電力
従量電灯C
67,523 円 83,666 円
熊本電力
しごと電気C
(節約額)
55,341 円
(-146,184 円/年)
68,279 円
(-184,644 円/年)
親指でんき
いいねプランC
(節約額)
59,224 円
(-99,588 円/年)
72,853 円
(-129,756 円/年)

親指でんきと熊本電力の料金体系

結論として熊本電力が安いのはご理解頂けたことと思います。では、どのような料金体系で両社は展開しているのでしょうか。

それぞれの料金プランを表にまとめてみました。

親指でんきの料金プラン

区分 親指でんき
いいねプランC
東京電力
従量電灯C
基本料金
(1kVAあたり)
50%割引 143 円 286 円
電力量料金
(1kWh)
0-120kWh 26.4 円 19.88 円
121-300kWh 0.3%割引 26.4 円 26.48 円
301kWh〜 13.64%割引 26.4 円 30.57 円

熊本電力の料金プラン

区分 熊本電力
しごと電気C
東京電力
従量電灯C
基本料金
(1kVAあたり)
286 円 286 円
電力量料金
(1kWh)
0-120kWh 23.83 円 19.88 円
121-300kWh 10%割引 23.83 円 26.48 円
301kWh〜 20.96%割引 24.16 円 30.57 円

グラフで見ると一目瞭然

6kVAの場合の比較

【店舗・事務所向け】親指でんきと熊本電力と東京電力の料金比較(6kVA・折れ線グラフ)
  • 339kWh以下では親指でんきが最安
  • 339kWhを越えると熊本電力が常に最安
  • 電気使用量が多くなるほど熊本電力がお得

12kVAの場合の比較

【店舗・事務所向け】親指でんきと熊本電力と東京電力の料金比較(12kVA・折れ線グラフ)
  • 722kWh以下では親指でんきが最安
  • 722kWhを越えると熊本電力が常に最安
  • 電気使用量が多くなるほど熊本電力がお得

まとめ

親指でんきも大変お得な料金プランを提供していますが、今回の比較においては熊本電力の安さが際立つ結果となりました。

合わせて読みたい関連記事